<< にげるまえに。 | top | はやくはやくって言わないで。 >>

タマシイ、ダッシュツセイコウ

本の名前を書いてしまうと
これから読む人が見ちゃったときにアレなので
伏せておきますが、
あるものがたりのラストシーンの
おばあちゃんから孫へのメッセージ。

これは「救い」の解釈ではなくて
ただの「ほんとう」だったのだと不意に実感した
お通夜の夜でした。

理解したかったのに、長らく完全に理解できていなかった
アイヌのかたがたの死生観が、意識に交わってきた日。

漠然ととらえていた
死にまつわることばの意味が
「まさに」と腑に落ちた。

nakigara は、やっぱり、
からっぽのうつわ だったのでした。

それと対面したうえで、それでも笑顔をイメージできていたのが
たぶん、この答えだと思うのです。

emix | | 07:29 | comments(0) | - | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH