<< はやくはやくって言わないで。 | top | 自己紹介は、世界を救う。平和の礎。 >>

まごころ不在の、先回りの「感謝」。

先回りして言われる「ありがとう」が、とても嫌い。

トイレにある、「いつもきれいに使ってくださってありがとうございます」とか。
まだ何もしていないのに言われる「ありがとう」とか。
あいさつみたいな「ありがとう」も。

本心かそうなのかどうかはともかくとして、
私はその言葉に、それぞれ

「キレイに使わせよう」
「後々のために印象よく思わせよう」
「言っておいて悪いことはないから」

みたいな、「聞き手をコントロールしたい」という
支配的な印象を感じる。

感謝の言葉を利用して相手をコントロールしようだなんて、
その言葉の意味に対して、ものすごく、失礼で汚いことじゃないか。


これらの言葉をこのように使っている人は、
そのことを、思わないのだろうか。

思わないとすれば、そこに「自己陶酔」が
加わってるんじゃないか。
よけいダメなんじゃないか、それは。

そんな風に思ってしまうのです。

で、この感覚は、私には普通なのだけれども、
一般的には、ひとの善意を曲解している見方だと
思われているようなこともしばしば感じるので、
なーんか、ちょっと「普通」の自信をなくしがちなこの頃。
emix | 思うこと | 17:39 | comments(0) | - | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH